騙された場合の対処法 | 出会い系サイトの裏技

騙された場合の対処法

実際に詐欺サイトなどの被害にあった場合の対処法です。
悪質サイトに引っかかったときは慌てない様に対処しましょう。
ワンクリック詐欺、及びツークリック詐欺
ワンクリック詐欺とは、そのサイトに入ったとたんに「入会ありがとうございます」と入会金、 閲覧料金等の請求してくる悪質極まる詐欺の事です。
ちなみにツークリック詐欺とは、ワンクリック詐欺にワンクッション置き、 確認ダイアログなどを表示させるというワンクリック詐欺がちょっと進化したものです。

【対処法】
ワンクリック詐欺、及びツークリック詐欺にあった場合は、 完全に無視してください。よく、「あなたのIPアドレスは○○○ です」などとあたかも個人情報を知っているかのようなことを書いていますが、ただの脅しです。
あなたが利用しているプロバイダーが個人情報を開示することは、犯罪性、緊急性がない限り 警察にだろうとありえません。
間違っても、連絡先を教えたり、請求金額を支払ったりしてはいけません。
悪質詐欺サイトの思う壺です。
ただし、どこからか(たとえば懸賞サイト)個人情報が悪質業者へ漏れている場合は、 簡易裁判所からの支払督促状が郵送されてくる場合があります。 この場合は無視せずに速やかに公的機関、消費者センターに相談してください。

 

 

自動課金されていたら?
これも基本的には無視で大丈夫です。ただ、クレジットカード番号など個人情報を入力している場合や、 簡易裁判所からの支払督促状が郵送されてきた場合には、対処が必要です。 速やかにクレジットカード会社に連絡し、公的機関、消費者センターに相談してください。

 

 

クレジットが不正に使用されたら?
クレジットカード番号を悪用され、入会した覚えの無いサイトから料金の請求がある、 といったタイプの悪質サイトもあります。
怖いですね!!
ただこれに関しては、クレジットカード会社のチャージバック制度 (本人の意思に反する使われ方をした場合には、持ち主に支払いの義務は生じないという制度) によって消費者は守られています。

【対処法】
速やかにクレジットカード会社に電話をしましょう。 そして不正使用の旨を伝えましょう。
そうすれば支払い義務はありません。

 

 

脱会できない!!!!
入会したのは良いが脱会できない!!脱会方法が明記していないサイトや、一度脱会手続きをしたのに、意図的に再請求してくるサイトがあります。

【対処法】
こういう場合、まずは、サイトの連絡先に「脱会したい」「脱会したのに再請求された」メールを送ってみましょう。
一週間たっても何も返答のない場合や、取り合ってくれない場合は、詐欺サイトの可能性が高いので、すみやかにクレジットカード会社に連絡しましょう

 

 

その他にも、まだ確認されてない事例や、管理人の知らない事例などたくさんあります。ほかにも困ったことがあった場合は、当サイトよりも詳しいサイトを紹介しておきます。

出会い系サイト詐欺案内所
出会い系サイト詐欺について詳しい説明が載っています。

ネット詐欺相談室
  ネット詐欺??高額請求が来たらまずは、ここで相談。

身に覚えがない掲示板
  不正請求や架空請求に関する掲示板。


 

 
↓出会い系の裏技はココから